いよいよ今週、カザフスタン視察渡航です!

Spread the love

いよいよ、世界初の特定国政府公認マイニングファーム視察です!

日本チームとしては初となる公式な視察団によるカザフスタン拠点の視察です。

各日の予定詳細についてはモザイク入れさせて頂きますが、会社からもわざわざ日本語のツアーしおり?(笑)のようなものも頂きました!

遠足のしおりのごとく、各日何時に何をする、というのも決めてくれています♪

約束を果たす時が来ます!

今回の件は4月上旬に東京で行われていた「Team Z Blockchain Summit」で出展、登壇したMINEBEST社CEO・Eyal(ちょこちょこ書いてますが、イングリッシュネームはAndyだそうなので、そう呼んであげて下さい(笑))を応援しに行ったときに、

 

「5月の後半に視察ツアー出来るようにするから、予定空けておいてね♪」

 

と言ってくれたので、二つ返事で「もちろん行くよ!」と応じていたこともあって、本当にその視察の受け入れを実行してくれたことを本当に嬉しく感じたのでした。

 

現在の進行状況をこの目で見られるのが、本当に楽しみ!

Mining City CEO・GregやAndyに来日頂いて開催しているカンファレンス、コンベンションにご参加頂いている皆さんはご存知かとは思うのですが、実は上陸当初から様々な場所で公開されている動画や画像は、完成予想図なのです。

これとか・・・


これですね。

 

で、順調に拡張が進んでいると言っても、何せまだまだキックオフ間もないMining City(MINEBEST)ですから、広大な土地を利用した巨大マイニングファームの建設はまだまだ途上なわけです。

 

想像図では白だったコンテナの色も、鮮やかなブルーに変わっていることなど、ちょっとずつマイナーチェンジを行いながら、一歩一歩前に進んでいるようで、とにかくまだまだこれから本格的な巨大マイニングファームが出来上がっていく、という可能性の部分をこの目で見届けることが本当に楽しみです。

エビデンス面も、確認出来るものはしっかり見てきます!

写真などがどこまで許されるのかまだ分からないのですが、例えばカザフスタン政府公認の証明書だったり、想像図内にあるオフィス的なものがどこまで出来ているのか、だったりと、見届けたいものが本当にたくさんあります。

 

しかしAndyもGregもとても誠実な人柄ですし、彼ら自身が驚くほどハードワークしているので、その辺りはキッチリしているんじゃないかな、と予測しています。

 

まあとにかく、日本を代表して初の視察団として会社に受け入れてもらう我々の責任は重大です。

 

帰国したら(いや、滞在先のホテルからも)しっかりまたこのブログや、Mining City紹介のページでレポートします。

渡航中もInstagramは出来る限り頻繁に更新していくようにしますから、ぜひ注目していて下さいね!!

Follow us!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です