Spread the love

マイニング市場全体の急激な変化に伴う迅速な対応措置

7月11日、Mining Cityの正式なリリースとして、以下の内容が会員画面にニュースとして発信されました。

 

マイニング費用に関する重要な変更事項についてご案内させていただきます。

マイニングシティは今までマーケットにての購入可能な中古マイニングマシンを大量購入、2019年の1月から現在まで10THのマイニング・パッケージを米貨$500の費用で販売し、みなさまにマイニング業界トップの収益性を持ち込ませていただいていたことを誇りに思っております。

また、ビットコイン価格がこの4ヶ月の間4倍以上に急上昇、すべての仮想通貨のマイニング事業にも相当の収益を持ち込ませておりました。

しかしながら、マイニングマシンの需要の高まりに対しその供給量が著しく不足、これ以上マイニング業界においても以前の価格のレベルですることは不可能となり、その結果弊社もやむをえず新しいマイニングマシンは上昇された価格で購入する現実に直面いたしました。

本日まですでにパッケージを購入なさっているお客様には、以前同様のTHがプラン契約期間の満了日まで供給されます。しかし、現在プラン購入を購入される方々からは、既存500$に10TH、1時間あたり100Wの電力ではなく、$500プランあたり5TH、1時間あたり60Wの電力を供給されることになります。

また上記のような変動事項にも関わらず、依然として肯定的な部分についてご案内させていただきます。

1.弊社のマイニングマシンの注文量の増加により、大型マイニングマシン製造会社との単独生産ラインを構築できるようになり、マイニングマシン製造マーケットで一番安価の費用で新しいマイニングマシンの購入が可能となりました。

2.当面のマイニング業界の現状を計算及び反映の結果、2019年7月10日を基準に持ちまして元金回収まで所要される予想期間は一時的に11ヶ月と予想されますが、弊社はこの状況を肯定的におもっております。新しいプランもまた、1100日のマイニング期間を提供するクラウドまイニング業界では相当の魅力的かつ競争力のあるビジネスプランでございます。

 

3.これから弊社が使用する新しいマイニングマシンは現在使用されるマシンに比べ、およそ40%低い電力を消耗いたしますので(THあたり100Wではなく60Wと変化します)、来年反映される半減期以降には現在より多くの収益を創出できます。電力消耗が低いマイニングマシンは、価格自体は高いですが長い観点ではマイニングに発生する支出が低くなるため、合理的な選択と思われます。

ビットコインの継続的な価格上昇により、近いうちに投資された元金の回復までの所要期間は6ヶ月ほどと予想されます。

マイニングシティのマイニングはとても効率的でございます。ですが、実際のマイニング費用およびマイニングマーケットにての状況変化により、上記のような調整が必要となりますた。弊社はすべてを透明に維持しており、みなさまの収益を保証するためすべての潜在的なマーケットの状況に備えております。

新しいプランは依然のよう良い収益性を持っており、みなさまから弊社のシステムに対するご理解と信頼をいただけたら幸でございます。

 

マイニング業界の急回復と、主動力だった機種の価格急騰→最新機種導入

上記の通り、Mining City日本上陸より4か月、ビットコイン価格は一気に約4倍まで急回復し、それに伴って規模を縮小していたマイニング企業の事業再開や新規参入が相次いだために市場におけるマシン価格が急騰しました。

 

このため、最大コストパフォーマンスを誇っていたこれまでの主力機種AntMiner S9が同条件では入手出来なくなり、しかも市場での在庫そのものも減少していく中、購入コストは大幅に上がるものの、必要電力4割減、採掘能力4倍を誇るWhatsMiner M21Sを主力機種に切り替えることにより、さらに拡大していくマイニング事業における競争力向上を目指した迅速な措置を実行するに至りました。

 

このため7月11日以降の新規プラン購入分につきましては、これまでのプラン購入価格時の契約ハッシュパワーの半分($500当たり5TH/S)となります。なおこれまでにご購入頂いている皆様の契約ハッシュパワーは、期間内これまで同様の条件が保証されます。

 

これにより、一時的に新規ご購入者様の月利は減少することとなりますが、今後さらなるビットコイン価格の上昇が見込まれているため、それによって平均の配当率もこれまで以上のコストパフォーマンスを誇る状況に再びなっていくことが予想されています。

 

2019年に入り、7月2日にベトナム・ダナンで行われたMining Cityワールドコンベンションで発表されたように、Mining City(PROPHETEK)は世界で最もマイニングマシンを新規導入している企業になりました。

そのため、メーカーはMining Cityだけのための生産ラインを確保し、購入コストは最安値、供給台数も最大、という環境を得た状態で引き続き業務を行って参ります。

 

Citizen各位におかれましては何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

また当ホームページ内の記載内容も随時新サービス内容に変更を行って参ります。